『味方が欲しかったんだと思います。』

| 浮気に関する相談

こんにちは、松島です。

 

先日、夫の浮気調査を依頼された奥さんの言葉が、大変印象に残りました。

この奥さんは、当社に依頼に来られるまで、半年もの間、ご主人の浮気に悩んでいました。

しかし、探偵社に相談するのは勇気がいることなので、当時、柊探偵事務所の電話番号を発信しては切る、というのを繰り返していたそうです。

 

ある夜、いつものようにご主人は帰りが遅く、奥さんは小さな子供さんを寝かしつけるために、車で近所を走っていました。

チャイルドシートで寝ている子供の寝顔を見ているうちに、とても辛くなって、「もう今しかない…」と思い、当社に電話をかけられたそうです。

 

そのときの心境を、振り返って話しをしてくれました。

 

「一番信頼している夫に裏切られ、誰にも相談できなかったので、たぶん、味方が欲しかったんだと思います。」

 

味方になるということは、簡単なことではないと思いますが、私たちは、少しでも依頼される方の力になれるよう、頑張っていきたいと思います。