『自分を責めないようにして下さい。』

| 浮気に関する相談

こんにちは。松島です。

 

よくある相談なのですが、浮気が原因で離婚を言い出す夫は、離婚の原因を奥さんのせいにする人が多いです。

 

相談にこられる奥さんの中には、「自分が、妻として出来てないのかな…。」「私って、人間的にダメなのかな…。」と、深く自分を責めたり、自分の存在を否定してしまう人もいます。

 

また、ネットで夫婦問題のコミュニティーサイトや掲示板をみると、『浮気をされる人が悪い。』といった否定的な意見が目に付いたり…。

それを読んで、さらに落ち込んでしまう方もいます。

 

しかし、いままで実際に相談を受けてきて感じることは、浮気が原因で『離婚』を言い出す夫は、「奥さんのことが嫌いになったから浮気をする。」のではなく、「まず浮気をして、その後、相手の女性と一緒になりたいが為に離婚を考える。」というパターンが本当に多いなと思います。

 

ですから、奥さんが、自分のいたらない所を一生懸命に変えたとしても、また、別の離婚理由を、重箱の隅をつつくように探し出します。

 

確かに「自分が変わる」ということも大切ですが、どんな理由であれ浮気をする方が悪いので、同じように悩まれている方は、絶対に、自分のことを責めたり、自分を否定しないようにして下さい。