浮気調査で津山市方面へ。向かった先にあったものは…。

| 調査日記

 
こんにちは。松島です。

以前、浮気調査で津山市のある場所に立ちよりました。
(この記事は、依頼者である奥さんに許可をもらって書いています。)

 

ご主人は、46歳の会社員。1年ほど前からなんとなく休日に一人で出かけることが多くなったとのこと。

そこで気になる日曜日を調査することになりました。

 

朝から、さっさと身支度を済ませたご主人は、ひとり車で倉敷市内の自宅を出ました。

私たちは、距離に気をつけながら尾行をしてきます。

 

すると、ご主人は、どんどん津山市方面へと向かっていきます。

 

ここで、奥さんに心当たりがないか、連絡してみると。

奥さん:「あっ、ガンダムかもしれません!!」

私:「え??ガンダムですか???」

奥さん:「そうです!!あぁ、ガンダムだったかぁ…」

 

そして、奥さんのため息とともに、尾行して行き着いた先は、『道の駅 久米の里』でした。

 

そうです、この道の駅には有名な『自作 ガンダム』が展示しています!!

なんでも、ガンダム好きのご主人は、たまにドライブしてこの道の駅にガンダムを観に来るそうです。

 

私たちは、「ここで女性と待ち合わせか!?」と警戒しましたが、そんなそぶりもなく、「ガンダム」の写真をパチパチ撮影するご主人。

 

私も、「確かに、いつみても素晴らしい出来栄え…。」
いやいや、そんなことでなく、この後の展開が気になります。

 

しかし、その後、ご主人の尾行を続けますが、女性との接触はまったくなく、津山市内をウロウロして帰宅しました…。

 

帰宅前に奥さんに連絡すると、

奥さん:「今回は、ガンダムかぁ。残念です…。」

私:「はい、ガンダムでしたね。」

奥さん:「また、来週、お願いします。」

 

その後、3回ほど日曜日を調べましたが、ネットカフェに行ったり、本屋に行ったりで、女性との接触は一切ありませんでした。

 

奥さん:「やっぱり、女性はいないんでしょうか?」

私:「そうですね。途中で電話やメールをする様子もないですし、しばらく様子をみたらどうですか?」

奥さん:「はい。でも、すごく安心しました。今回は、主人を信じてみます。また様子が気になったらお願いします。」

 

「道の駅 久米の里」は、たまに調査中に立ち寄ることはありますが、「ガンダム」が目的なのは初めてでした。

久米 道の駅 ガンダム

 

久米 道の駅 ガンダム

↑私も子供の頃、好きだったので、一緒に撮影しました(笑)