問題を解決するには、小さな一歩が大切です。

 

こんにちは。松島です。

昨日、依頼者の方(男性)と話をしていると、

『松島さんって、いつも元気そうですね!落ち込むことってあるんですか?』と聞かれました。

 

確かに、人と比べてかなり「前向きな性格」だと思っています(笑)

ですが、もちろん落ち込むこともあります。

 

そんな時は、しばらく立ち止まって、心(気持ち)の休憩をします。

 

そして、少し元気が出てきたら、まず小さく一歩を踏み出してみる。

一歩が出ると、次は二歩目を出してみる。

 

それでも元気が出なかったら、後ろ向きで歩いてみたり…。

 

こんな感じで、悩んだときには、

とにかく一歩だけいいから前に進むように心がけています。

 

休みながらでも、一歩一歩進んで、

後から振り返った時に、

「あぁ、なんとかここまで来たなぁ」という感じです。

 

yama02
↑龍ノ口(岡山市中区祇園)にて

健康面でいえば、この仕事は「気力」「体力」が大切なので、普段から出来るだけ歩くように心がけています。

これも、一歩一歩ですね(^-^)

 

いま悩みを抱えていて、辛い思いをされている方もいるかと思います。

無理やり元気を出したり、ポジティブになる必要はありません。

 

まずは、小さくてもいいので、一歩を踏み出してみてください。

その一歩一歩の積み重ねが、きっと解決に向けて進みます。