『夫が浮気を認めて土下座したので、許してもいいでしょうか?』

| 浮気に関する相談

 

5月も調査依頼が重なり、ずっとバタバタとしていたのですが、よくやく今日は事務所でほっと一息です。

さて、先月、ご主人の浮気調査を依頼された奥さんから相談がありました。

 

「主人に証拠を突きつけたら、浮気を認めて土下座しました。もう、絶対にしないからと言っているので、許したほうがいいでしょうか?」

 

そうですね、許したほうがいいかどうかは、奥さん次第なのでなんとも言えませんが、人によっては簡単に「土下座」をする人もいるので、ご主人が本当に反省しているかどうかは分かりません。

 

実際、当社に依頼に来られた方で、

「すまなかった。これからの俺をみてくれ」

と涙ながらに土下座したご主人を許して、2回目、3回目の浮気調査を依頼に来た・・・という方もよくいます。

しかも、調べた結果、また同じ相手だった・・・ということも。

 

ですから、武士の時代ならまだしも、現代人にとって「土下座」は、たんなるパフォーマンスにしかなりません。

浮気の事実が発覚した時に、許すかどうかの判断は難しいとは思いますが、「反省してます」とか「ごめんなさい」の言葉より、慰謝料(お金)を払うなどの具体的な行動で判断する方が良いでしょうね。