母親が危篤でも浮気には関係ありません。

| 浮気に関する相談

こんにちは、ムラカミです。

先日、奥さんからの依頼で、旦那さんの浮気調査をしました。

しかし、調査を依頼してからすぐに、旦那さんの母親が危篤になり、生死をさ迷う状態になってしまいました。

奥さんは、
「こんな状況なので、しばらくは動きがないかもしれません。」

と言われましたが、過去にこういったことで浮気の予定を変える人はほとんどいなかったので、

「いやいや、旦那さんには動きがあると思いますよ。できるだけ母親の側にいるようにするとか理由つけて、外泊もあり得ますよ。」と話しました。

実際にあったことなので、旦那さんからすると時間をとる理由ができ、逆にチャンスになるのです。

 

調査の結果、旦那さんはやはり母親の危篤を理由に、何度か浮気相手と外泊を繰り返しました。

奥さんは、「最低の人だとわかりました。今回、義母の危篤と重なってしまいましたが、彼の人間性がわかり、調査して本当に良かったです。」と言われ、離婚を決意されていました。

 

余程のことがない限り、ほとんどの方は浮気相手との約束を最優先します。

流石にこんなときに浮気しないだろうと思っていても、蓋を開ければ悪びれることなく浮気していて、その人の人間性がわかることもあります。

 


   

柊探偵事務所

岡山市北区大供1丁目2-1
倉敷市笹沖1265
0120-837-888
(岡山県内共通ダイヤル)

最近の投稿