5秒のゆとり。

| プライベート日記

こんにちは。松島です。

 

先日、公共広告機構のラジオCMで『5秒でできる、思いやり』というのが流れていました。

 

〈※以下に公共広告機構ホームページより一部を抜粋しました。〉

 

 

これは、「なるほど。」と思いました。

 

普段、車を運転している時など、渋滞していたり、急いでいると、ついイライラしてたった5秒が待てない…。

なんてことはよくあるのではないでしょうか。

 

この仕事は、夫婦間や家族のトラブルでの相談をたくさん受けますが、夫婦関係、家族関係においても、この『5秒のゆとり』というのはとても大切だと感じます。

そのちょっとした思いやりが欠けたことで、大切な家庭が崩れていくことってあるような気がします。

 

自分自身の反省も込めて、『5秒でできる、思いやり』大切にしたいものです。