浮気問題の相談は、いままでの「失敗談」が役立ちます。

| 浮気に関する相談

こんにちは。松島です。

 

浮気問題の相談で、よくある質問の中に、「浮気相手から、いくら慰謝料がとれますか?」というのがあります。

 

確かに、夫(妻)や浮気相手からいくら慰謝料がとれるのか?または、過去の事例で、いくら位取れた人がいるのか?ということは、とても気になることだと思います。

 

しかし、私たちが本当に依頼者の方に伝えたいことは、相手から慰謝料がとれてうまく解決したケースより、ちょっとしたことでトラブルになってしまった「失敗談」なのです。

よくある失敗談の例を挙げてみますと…。

・「夫(妻)に証拠を見せろと言われ、思わず見せてしまい失敗したケース。」

・「夫の上司に解決してもらおうと相談して、逆効果になったケース。」

・「夫(妻)の両親が味方になってくれて安心していたが、結局裏切られたケース。」

・「浮気相手の部屋に乗り込んで行って失敗したケース。」

・「なんとかなるだろうと、夫(妻)を信用して失敗したケース。」

などなど、非常に参考になる話がたくさんあります。

 

この仕事をしていて感じることは、『人生は成功よりも失敗から学ぶことの方が多い』ということです。

 

「夫婦間のトラブル」「家族間のトラブル」には、うまくいったサクセスストーリーより、ちょっとしたことで失敗してしまった話の方が、とても参考になります。