こんにちは。松島です。

先日依頼に来られた奥さんが、こんなことを言っていました。

 

「主人のお母さんに、『息子が家を出て行ったのは、あなたのせいよ。生活費を入れてもらってるだけありがたいと思いなさい!!』と言われたんですけど、やっぱり感謝しないといけないんでしょうか?」

 

このような話は意外とよく聞きます。

 

浮気をして、勝手に出て行ったのはご主人の方です。

それなのに、「生活費をいれてるから感謝しろ!」とは、どんでもない話です。

 

このような事を言う義母は、自分自身も苦労して結婚生活を続けてきたのだと思います。

それは、すごいことなのですが、

「私も苦しい思いをしたんだから、あなたも我慢しなさい」

って、お嫁さんにも我慢を強要させることがあります。

 

また、言われた奥さんもまじめな人なので、

「やっぱり私が悪いのかも。お金を入れてもらえるだけありがたいのかな・・・。」

と思って、自分を責めてしまう人が多いです。

 

家族は、お互いに支えあって生きていくものです。

それは、お金だけではなく、精神的にもです。

 

「生活費さえいれておけば、文句ないだろ」というのは、ほんとうに身勝手な考え方なので、奥さんが気持ちで負けないようにして下さい。

 

 

こんにちは、ムラカミです。

奥さんから、夫が家出をして帰ってこないと相談を受けました。

実家にも帰っていない、携帯電話も繋がらないので、連絡が取れないとのことでした。

 

今のところ手がかりになるのは、勤務先のみです。

勤務先に夫の車があれば、それを尾行して行き先を特定できると判断し、調査を受けました。

 

そして調査当日、勤務先の駐車場に夫の車が止まっているのを見つけました。

 

午後6時、勤務を終えた夫が車に乗り、駐車場を出ます。

車2台で尾行します。今回の状況から警戒していることは充分考えられます。

 

10分後、夫はあるスーパーに寄りました。

しかし、全く車から降りません。5分後、夫は車から降りることなくスーパーの駐車場を出ます。

 

その時、ほぼ同時に駐車場から動き出す白い軽自動車があり、夫の車の数台後方からついていっているようです。

「同業者か?」とこちらに緊張が走ります。

 

そして夫の車は、また別のスーパーの駐車場に止まります。

その後方には、先ほどの白い軽自動車が止まっています。

 

白い軽自動車の運転席には女性が乗っているのを確認。

その女性は夫を中心に、やたらと周りを気にしています。

 

10分ほど同じ行動を繰り返し、夫の車と白い軽自動車が駐車場を出ます。

 

その2台の車が行き着いた先は、とあるアパートの駐車場。

2人は車から降りると、同じ部屋に入っていきました。

 

おそらく、尾行されていないか確かめていたのでしょう。

調査をしていると、こういった人たちは普通にいるので、あまり驚きませんが、依頼者にそのことを話すととても驚いていました。

 

夫の行き先もわかり、同居している女性がいることもわかったので、一日でかなりの情報を得ることができる調査になりました。

 

 

こんにちは、ムラカミです。

調査機材は、ほとんど単3アルカリ電池を使うので、以前は電池を大量に買い込んでいました。

車にも十数本は乗せていて、無駄だとわかっていても、少しでも使った電池は交換していました。

 

現場で張り込んだものの、肝心な場面が撮影できなくて、その失敗が電池切れ・・・

では、プロとしてあまりにも情けないですからね(^^ゞ

 

これは最初で最後の失敗だと思いますが、夫が浮気相手のアパートに宿泊し、翌朝出てくる場面を撮影する調査がありました。

 

何時に出てくるかわからなかったので、居眠りしないように、その日の晩から撮影し続けました。

一番の心配事は、カメラのバッテリーで、切れないように常に気を配っていました。

 

そして翌朝8時、浮気相手のアパートから夫が出てきました。

よし!撮れた、と動画を確認するも、その直前でバッテリー切れ。

 

もちろん調査はやり直し。

なんとか事なきを得ましたが、それからは、なにか良い物がないか探し続ける日々でした。

 

車のバッテリーなども使いましたが、携帯性が悪く、調査現場では不便を感じていました。

あるときスマートフォンを充電するモバイルバッテリーが使えるのではと思いつきました。

 

そしてやっと出会えたのが「スゴイバッテリー」という商品です。

 

ほぼまる一日はバッテリーを気にしなくて済みます。

なかなか良いお値段ですが、これを使い始めてからは、手放せなくなりました。

調査 特殊機材 バッテリー

 

携帯電話だと、なんと70台も充電できるようです。

 

このバッテリーを使い始めてから、予備を一つ携帯しておけば、毎回充電しなくてもよくなったので、本当に助かっています。

今は本当に便利で良い物があり、それを調査で活用出来るものはないかといつも考えています。