こんにちは。松島です。

 

私たち探偵の仕事は、みなさんの想像通り、トラブルを扱う仕事が多いです。

そして、調査会社に依頼をすることって、一生に一度あるかないかだと思います。

なかには常連の方もありますが…

 

もし、調査会社に依頼しようとしたときに、「どうやって依頼したらいいの?」という不安は誰しもあると思います。

 

まして、経験者に話しを聞こうにも、過去に依頼をしたことがある人も、自分のトラブルを依頼したことですから、なかなか他人に話す方はいません。

 

ですから、私たち調査会社の立場から、できるだけ上手な依頼の仕方を紹介できればと思います。

 

もし、あたながどこかの調査会社に依頼をしようと思い立った時、ここでの話しが何かの役に立てれば幸いです。

 


【上手な依頼の仕方】

 

第一話 基本のキホン。

 

●まずは探偵社を下見に行きましょう。

 

第二話 料金について。

●料金体系ってどうなってるの?

●料金の支払方法は大切です。

 

第三話 まずは1日だけ依頼しましょう。

●1日の調査?それとも長期間の調査?

 

第四話 依頼をする前に気をつけること。

●証拠を撮りたいならプロに任せましょう。

●真夜中の電話

●浮気調査って何人で調査するんですか?

●何日前に依頼したらいいですか?

●探偵社には、どうやって電話したらいいですか?

●相談に行って、断っても大丈夫ですか?

 

こんにちは。松島です。

 

先日、相談を受けた中にこのようなことがありました。

調査をした結果、夫が浮気をしていることが判明。

「わたし一人では苦しいので、それを小学生の子供に正直に話しをしていいでしょうか?」といった内容でした。

 

私は、「できるだけ言わない方がよいでしょう。」とアドバイスしました。

 

浮気をされた人にとって、その苦しみはとてつもなく苦しいものです。

誰かに話しを聞いてもらったり、身近な子供に分かってもらいたかったりします。

 

しかし、その同じ苦しみを子供にはあじあわせてはいけません。

子供にとって、両親のそういった話しは、とてもショックが大きいのです。

 

夫婦はお互いの責任で相手を選び結婚するのですが、子供達は親を選ぶことは出来ないのです…。

親にはそんな責任があると思います。

 

親の問題で子供にも辛い思いをさせることはあります。

しかし、その苦しみはできるだけ小さくしてやるのが、親の責任ではないかと感じます。

 

そんなことを深く考えさせられた相談でした。

 

はじめして。調査担当のムラカミです。

 

自分は、調査歴10年になりますが、まだまだ修行の身です・・・。

このブログでは、主に調査にまつわる話を書いていこうと思います。

 

プライベートに関することが多くなるかもしれないですが、よろしくお願いします。

57 / 58« 先頭...2040565758