証拠撮影には欠かせない物

| 調査日記

こんにちは、柊探偵です。

調査機材は、ほとんど単3アルカリ電池を使うので、以前は電池を大量に買い込んでいました。

車にも十数本は乗せていて、無駄だとわかっていても、少しでも使った電池は交換していました。

 

現場で張り込んだものの、肝心な場面が撮影できなくて、その失敗が電池切れ・・・

では、プロとしてあまりにも情けないですからね(^^ゞ

 

これは最初で最後の失敗だと思いますが、夫が浮気相手のアパートに宿泊し、翌朝出てくる場面を撮影する調査がありました。

 

何時に出てくるかわからなかったので、居眠りしないように、その日の晩から撮影し続けました。

一番の心配事は、カメラのバッテリーで、切れないように常に気を配っていました。

 

そして翌朝8時、浮気相手のアパートから夫が出てきました。

よし!撮れた、と動画を確認するも、その直前でバッテリー切れ。

 

もちろん調査はやり直し。

なんとか事なきを得ましたが、それからは、なにか良い物がないか探し続ける日々でした。

 

車のバッテリーなども使いましたが、携帯性が悪く、調査現場では不便を感じていました。

あるときスマートフォンを充電するモバイルバッテリーが使えるのではと思いつきました。

 

そしてやっと出会えたのが「スゴイバッテリー」という商品です。

 

ほぼまる一日はバッテリーを気にしなくて済みます。

なかなか良いお値段ですが、これを使い始めてからは、手放せなくなりました。

調査 特殊機材 バッテリー

 

携帯電話だと、なんと70台も充電できるようです。

 

このバッテリーを使い始めてから、予備を一つ携帯しておけば、毎回充電しなくてもよくなったので、本当に助かっています。

今は本当に便利で良い物があり、それを調査で活用出来るものはないかといつも考えています。