『浮気が原因で離婚。子供の親権は?』

| 浮気に関する相談

こんにちは。柊探偵です。

 

浮気が原因で、離婚になる場合、子供の親権をどちらが取るかで、もめることがあります。

最近は、ご主人も子供の親権を取りたいという方が増えています。

 

まして、奥さんが浮気をした場合は、自分の子供が浮気相手のところに行くのが許せないので、なんとしても親権は取りたいと考えるようです。

しかし、裁判所の判断は、奥さんが浮気をしているからと言って、子供の親権は父親(夫)というわけにはいかないようです。

 

あくまでも子供の生活(福祉)を重視するため、ほとんどが、母親(妻)に親権を指定しているようです。

 

先日、2ヶ月ほど前に調査の依頼を受けた旦那さんからメールをもらいましたが、その方は、裁判所を通さず、奥さんとの話し合いで、「浮気相手の男に慰謝料を請求するかわりに、親権を手に入れました。」ということでした。

 

浮気の問題が起きたとき、不貞の証拠はとても重要ですが、それをどう使うかも大切だと、あらためて感じました。